ログイン 新規登録
 
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
     
ショップ特製品  
オリジナル商品  
阪急電鉄関連商品  
MODEL524 阪急関連パーツ  
レールクラフト阿波座  
松本商事  
レイルロード  
でんしゃふぁくとりー  
トレジャータウン  
KATO (N)  
KATO Assyパーツ  
TOMIX (N)  
鉄道コレクション  
バスコレクション  
マイクロエース  
グリーンマックス  
MODEMO  
新幹線  
蒸気機関車  
ワールド工芸      (Nゲージ)  
ワールド工芸     (HOナロー)  
ワールド工芸(HO)  
ワールド工芸     (Nナロー)  
TOMIX (HO)  
KATO (HO)  
ジオマトリックス(インレタ・標識板)  
能勢電鉄1000系(TOMYTEC)  
アルナイン  
アルモデル(HOナロー)  
プラッツ  
Bトレイン  
いさみやロコワークス  
トーマモデルワークス  
アルモデル(HOゲージ)  
ナローガレージ  
あまぎモデリングイデア  
津川洋行  
マスターピース  
イーグルスMODEL  
 
     
 
     
      072-751-9678  
 
    メールはこちら
 
 
2021年 4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
 
 
 
   KATO (N) > 車両セット > 153系(高運転台)7両セット(KATO 10-883)
 
 
 
前の商品 153系(高運転台)7両セット(KATO 10-883) 次の商品
 
 
153系(高運転台)7両セット(KATO 10-883)

拡大 ( Size : 83 kb )
 
製造元 : KATO
定価 : 12,500
価格 : 11,000円(税込11,000円)
20% off
数量
 
 
 
  実車ガイド
往年の急行形電車153系は、昭和35年(1960)の特急列車の少なかった時代に登場、急行形電車による長距離旅客輸送の主役として活躍しました。東海道新幹線開業後は地域に密着した中近距離輸送の責を担い、急行列車として東京から静岡方面へ、また各地の快速列車、普通列車で活躍しました。

特徴
●基本セットの先頭車クハ153 500番台(高運転台)の7両セットに、新形式として153系の出力アップ形として計画があった163系のうち唯一誕生したグリーン車サロ163と、153系の中間付随車サハ153の2形式を加え、増結用にモハ152+モハ153の2両セットを新たに設定、クハ153 0番台低運転台も併せてリリースいたします。
※サロ163は、結局新形式は、山岳線向けの165系にまとめられ、サロ163のみ製造に終わった異形式です。外観はサロ165とはほとんど差がありません。
●新しいセット構成で、昭和40〜50年代に東海道・山陽本線などで活躍していた姿を再現。
●グリーン車として新たにサロ163を設定。異色の車両を153系のラインナップに加えました。
●サハ153を新規に設定。なお、製品は仕様上、妻面の窓が異なります。
※サハ153は、急行「富士川」「伊那」「きそ」などでは、165系編成に組み込まれて活躍しました。
●所属表記は「名カキ」、大垣電車区所属の車両から車番を設定。
●基本セットにはヘッドマーク台座/ヘッドマークシール付属。信号炎管は橙色で設定。

●7両基本セット
・クハ153-538+モハ152-63+モハ153-63+サロ165-53+モハ152-101(M)+モハ153-101+クハ153-553
●2両増結セット
・モハ152-130+モハ153-130
●単品
 ・クハ153-78
 ・サハ153-207
 ・サロ163-5
●ヘッド/テールライト点灯(ヘッドライトは電球色LEDを装備:先頭車のみ)
●KATOカプラー密連形(Pat.)標準装備 
●付属部品・ヘッドマークシール・信号炎管:橙色(ユーザー付部品)
●パッケージ
 ・7両基本セット:ブックケース入
 ・2両増結セット:発泡中敷+化粧箱入
 ・単品:クリアケース

(KATO 資料より)

Copyright © イケダモデリング WebShop All Rights Reserved.     072-751-9678
商号名 : イケダモデリング   代表 : 高雄 誠
個人情報保護ポリシー 特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 大阪府池田市五月丘2-2-17