ログイン 新規登録
 
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
     
ショップ特製品  
オリジナル商品  
阪急電鉄関連商品  
MODEL524 阪急関連パーツ  
レールクラフト阿波座  
松本商事  
レイルロード  
でんしゃふぁくとりー  
トレジャータウン  
KATO (N)  
KATO Assyパーツ  
TOMIX (N)  
鉄道コレクション  
バスコレクション  
マイクロエース  
グリーンマックス  
MODEMO  
新幹線  
蒸気機関車  
ワールド工芸      (Nゲージ)  
ワールド工芸     (HOナロー)  
ワールド工芸(HO)  
ワールド工芸     (Nナロー)  
TOMIX (HO)  
KATO (HO)  
ジオマトリックス(インレタ・標識板)  
能勢電鉄1000系(TOMYTEC)  
アルナイン  
アルモデル(HOナロー)  
プラッツ  
Bトレイン  
いさみやロコワークス  
トーマモデルワークス  
アルモデル(HOゲージ)  
ナローガレージ  
あまぎモデリングイデア  
津川洋行  
マスターピース  
イーグルスMODEL  
 
     
 
     
      072-751-9678  
 
    メールはこちら
 
 
2021年 6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
今日
 
 
 
   KATO (N) > 車両セット > キハ181系 初期形 7両セット(KATO 10-1117)
 
 
 
前の商品 キハ181系 初期形 7両セット(KATO 10-1117) 次の商品
 
 
キハ181系 初期形 7両セット(KATO 10-1117)

拡大 ( Size : 25 kb )
 
製造元 : KATO
定価 : 17,700
価格 : 15,576円(税込15,576円)
20% off
数量
 
 
 
  実車ガイド
キハ181系
は、非電化区間で活躍していたキハ82系を基本とし、さらに勾配線区に対応するべく大出力エンジンを搭載して昭和43年(1968)にデビュー。電化前の奥羽本線、中央西線、伯備線、土讃線など連続勾配のある線区に投入され、より快適な特急網を築きました。丸みのあるキハ82系に対して角張ったデザイン・塗装は、活躍線区と併せて山男的な印象を与えています。
KATOは、無骨な表情の前面や中間車屋上のラジエーターなど特徴的なキハ181系を国鉄時代の仕様で、国鉄末期に続いて、製造直後の初期形を製品化いたします


特徴
●北海道と九州を除いた全国の幹線・亜幹線の花形特急列車として長期にわたり活躍を続けました。
●セットと単品の組み合わせにより、多種多様な編成に対応可能
●特徴的な屋上のラジエーターなど屋上機器をリアルに再現
●キハ181系の前面形状をはじめとする美しいプロポーションを忠実に再現
●動力車(キハ180-M-)に、フライホイール搭載動力ユニットを採用
●レッドとクリームに塗り分けられた181系気動車の塗色を美しく再現
●先頭部・中間部共に(N)KATOカプラー伸縮密着自連形(ボディマウント)を標準装備。先頭車が中間に入る編成も可能。

●キハ181系 初期形の特徴
・プロトタイプは、昭和44製造開始直後で、台車は軸箱支持にリンクを併用した改造前のDT36Bを装備。
・所属を名古屋第1機関区とし、タブレットキャッチャー、タブレット保護板、トイレタンクの無い登場当初の形態を再現。
●付属部品
・交換式トレインマーク(すべて文字)
  セット:「しなの」、付属:「つばさ、あおば、おき、やくも」
  単品キハ181初期形:「しなの」
・行先表示シールは、セットに付属し、上記5種のサボ、方向幕等を編成分収録
●キハ181系 初期形 7両セット
  キハ181-4+キハ180-2+キハ180-1(M)+キサシ180-2+キロ180-1+キハ180-4+キハ181-3
  単品:・キハ181-2・キハ180-5


(KATO 資料より)

Copyright © イケダモデリング WebShop All Rights Reserved.     072-751-9678
商号名 : イケダモデリング   代表 : 高雄 誠
個人情報保護ポリシー 特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 大阪府池田市五月丘2-2-17